読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoshi Nishikawa's Blog

データと知識、その調和平均。

MCMC

はじめての統計データ分析

「はじめての統計データ分析」 に関して覚書。
1章の記事はこちら。

2章のハイライト

1) MCMC(Markov chain Monte Carlo method)により事後分布のデータを用い、
2) MCMCには、Metropolis-Hasting method, Gibbs sampling methods, Hamiltonian Monte Carlo methodなどが提案されています。
3) MCMCの欠点は、事後確率が定まらないことです。小数点xx桁まで行くと、施行毎に異なる結果を生じます。

この章をマスターすれば、あとは同じ概念の繰り返しという印象。