Yoshi Nishikawa's Blog

データと知識、その調和平均。

Pubmedで文献検索

文献検索には型がある

ネット上で色々と教材が有るので、貼り付けておきます。

20170424_PubMedの使い方@洛和会音羽病院

http://www.lib.m.u-tokyo.ac.jp/manual/pubmedmanual.pdf

http://www.med.lib.keio.ac.jp/pdf/ug/ug_pubmed.pdf

http://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/modules/refguide/docs/RefGuide_PubMed_basic.pdf

  • The SPELL

EBM資料集−最もシンプルで分かりやすいPubMed 検索法 [The SPELL]

  • 東大 小出先生

文献検索とCritical Reading

  • editage

若手研究者のためのシステマティックレビューの書き方指南 | Editage Insights

Pubmedはいろいろと気を利かしてくれるのですが、その気配りの仕組を知り、MeSH termを用い、型通りに検索するのが大切です。
(MeSH termとは、Medical Subject Headingsの略)

胃のことをstomachという論文もあれば,gastricという論文もあるでしょう.癌についても同様で,cancerという論文もあるでしょうし,adenocarcinomaという論文もあります.これでは,思いついた単語だけでなく似たような単語を全部入れてみないと肝心な論文が漏れてしまう可能性があります.また逆に,この研究で肺癌の患者は除いた,という記述があるだけで検索されてしまいます.こうした不都合をなくすため,胃癌なら胃癌という語句は何か統一したキーワードを登録して検索を容易にしようという工夫がなされています.このキーワードがMeSH termであり,MeSH termを用いることで効率よく検索ができるのです.実際には胃癌は,Stomach neoplasmsというMeSH termで登録されています.(The SPELLより引用)

調べた方法を検索式として提示できるようにし、網羅的で再現性のある検索を心がけましょう。

すべては再現性です!