読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoshi Nishikawa's Blog

データと知識、その調和平均。

ソーシャルアントレプレナーシップについて

Business

Entrepreneurship (アントレプレナーシップ)

少し文献を調べる機会があったので、忘れないうちに記述しておく。
アントレプレナーシップという単語は、1800年まで遡る。フランスの経済学者、Jean-Baptisteは以下のように述べた。

“The entrepreneur shifts economic resources out of an area of lower and into an area of higher productivity and greater yield.” One dictionary says an entrepreneur is “one who undertakes an enterprise, especially a contractor acting as the intermediary between capital and labour”.

さらに、Joseph SchumpeterがInnovationの概念を取り入れた。 Joseph Schumpeter - Wikipedia

その歴史は意外と古い。

Entrepreneurship | The Economist

Social Entrepreneurship (ソーシャルアントレプレナーシップ)

https://centers.fuqua.duke.edu/case/wp-content/uploads/sites/7/2015/03/Article_Dees_MeaningofSocialEntrepreneurship_2001.pdf

社会的な課題解決に情熱を注ぐことを言うようだ。国や地方行政などでは難しい課題解決などに取り組むことを指すようだ。昔から存在するのだが、Social Entrepreneurshipというフレーズは最近になって有名になった、と。

様々な社会活動の形がある。
NGO: funded by the government but work apart fro the government
NPO: small scaled. donation, charity, event etc.
Philanthropy
Social activism

http://www.diva-portal.org/smash/get/diva2:279268/FULLTEXT01.pdf

このケースは、参考までに。