Yoshi Nishikawa's Blog

〜医学・疫学・統計学編〜

GIS

insetのある地図を作りたい

ArcGISでinsetのある地図を作る方法に関しては、ここで解説されている。 insetを入れるたびに探しているので、ここにリンクを貼り付けておく。 desktop.arcgis.com プレビュー画面と行き来しながら見ると良い。

google mapを用いてある地点のシェープファイルを生成する

シェープファイル(Shapefile)とは シェープファイル(Shapefile)とは、Esri 社の提唱したベクトル形式の業界標準フォーマットです。Esri 製品はもちろん、多くの GIS ソフトウェアで利用が可能です。シェープファイルは仕様が公開されています。シェープフ…

QGISで日本地図を描く

GISに関するソフトウェア について、前回は、ArcGISというものを使ってみた。 QGIS QGISプロジェクトへようこそ! ここでインストールできる。 GDAL, python関係をインストールして、QGISを導入。 GDAL - Wikipedia 日本地図表示 QGISに地理院地図を追加する…

GIS再入門

岩波データサイエンス vol.4 読んでみた。 今回のテーマは、地理空間情報処理。再入門するには、基礎のところが良かった。あとは、個人情報保護の問題点まで、触れられていてよかった。雰囲気をつかむには良いと思われる。顧客データ等々の専門外のところは…

ArcGISで福島の空間線量をmapping

Mapping ArcGIS for Desktop (Esri Japan) を用いて福島県の2016年2月発表時の空間線量をマッピングしてみた。所属部局で分担して権利を購入している。 Comments 色々グラフィック的なものを入れやすく、レジェンドも綺麗に作れたので満足。 (よく見ると猪…